読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Scala IDE for Eclipse 2.0 の Beta 版で Scala 2.9.0.RC1 が早くも使える

Scala

Scala 2.9.0.RC1 のリリースから数日で、Scala IDE for Eclipse の 2.9 対応版がリリースされています。Scala IDE 自体も 2.0.0 版となっており軽く触った限りでは、好印象です。
ダウンロードサイトは現時点では以下となっていました。
http://download.scala-ide.org/releases/wip_experiment-2.0.0-beta1
なお Helios 限定です。

-追記-
Bata2が出ています。
http://download.scala-ide.org/releases/wip_experiment-2.0.0-beta2



最新のダウンロードサイトは以下を確認してください。
http://download.scala-ide.org/

プラグインの導入

Dummy XXX というのは なんとなく必要なさそうだったのでこんな感じで。


その後はいつも通り再起動。


再起動すると以下のダイアログが表示されます。ヒープ設定を大きくするように との事。

指定されたこちらの手順でヒープ広げておくと良いです。
eclipse.ini を編集する場合は、-vm で明示的にVMの場所を指定する必要があるので注意してください(-vmargs は -vm の後に指定する必要もあります)。


こんな感じでScalaプロジェクト作成できます。


プラグイン導入時にエラーが出る場合は

なぜか Windows の Helios ではアップデートサイトからのプラグイン導入でエラーになりました。
そんな場合は ダウンロードサイトから org.scala-ide.sdt.update-site.zip を落としてきて解凍すると site フォルダが得られるので、Eclipse のインストールディレクトリ中の dropins にそのまま入れればプラグイン適用できます。