読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacPorts のインストール


MacPorts

FreeBSD の ports、apt や yum と同類のパッケージ管理システムです。インストールしてあったかどうかも定かでなかったのでメモとして残しとこ..

Xcode Tools

Xcode Toolsをインストールしておく。
OSのインストールディスクの Xcode Tools/XcodeTools を実行すればOK

Portsインストール

以下の dmg からインストールが手っ取り早い
http://www.macports.org/install.php
Snow Leopard, Leopard, Tiger と環境毎にdmg が用意されている。

環境変数の設定

printenv などでPATHに/opt/local/が含まれていない場合は、.bashrc などに以下を記載してパスを通しておく。

export PATH=/opt/local/bin:/opt/local/sbin:$PATH


また同時にMANPATHも定義しておく。

export MANPATH=/opt/local/share/man:$MANPATH

Portsの最新化

以下のコマンドでPortsの最新化する。

sudo port -v selfupdate

ソフトウェア一覧の更新も。

sudo port -d sync

ソフトウェア一覧

port list

ポートの検索

port search scala28

インストール

sudo port install scala28

アップグレード

sudo port upgrade scala28

インストール済みの一覧

port installed

アンインストール

sudo port uninstall scala28

インストール済みの全アップグレード

sudo port upgrade installed